【スロットゲーム】PLC(シーケンサ)で動かす!


【PLCでスロットゲーム】

広告

【目次】

動作概要

簡単に動作の説明をします。

1.点滅している動作開始用ボタンを押す

2.スロットが動作したら、各停止ボタンでスロットを停止させる

3.行、斜めの数値が揃うと画面横の星マークが点滅する

これが一連の動作となります。簡単な動作となりますが、実際に作ろうとしますといくつかの課題がありますので説明したいと思います。

製作概要

PLC :Q03UDVCPU
PLCソフト:GX Works2
タッチパネル :GT2508-VTBD
タッチパネルソフト:GT Designer3f:id:vv_6ong_3ka_cp:20170821064828p:plain

今回はシミュレーションにて動作確認をしているため、特にPLCやタッチパネルの選定には拘りませんでした。スロットゲームとしては最低限の性能しかありません。それ以上の機能は...またの機会にしたいと思います。

ソフト説明

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20170821002639p:plain

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20170821002650p:plain

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20170821002855p:plain

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20170821002907p:plain

1.T100がタイムアップする

2.T100がONし、スロット動作開始用ボタンが押されると、L100:スロット回転指令がONする

3.L100がON時、スロットの最上段D1020に0.2秒毎+1するように演算する。D1020に+1した値を中段の数値とする。その中段の数値に+1した値を下段の数値とする。※10以上になったら0にする

4.L100がONしている時に、各停止ボタンが押されたことをL101~L103で記憶し、スロットの最上段に+1されないようにする

5.全てのスロットが停止したら、L100のスロット回転指令をリセットする

6.行、斜めで数値が合っているか確認し、画面横の星マークを点滅させる

私がソフトを作る上で注意していることは、誰でもわかるシンプルなソフトであるということです。

今回、スロット回転指令がOFFしたら、スロット回転停止記憶もOFFするようにしています。このようにすることによって、スロット回転指令だけOFFすれば良いという考え方ができるようになり、デバッグする時も楽になります。

感想

スロットゲームをなぜPLCで制御するかというと、自分自身の能力向上が目的となります。簡単と思われるゲームを、自分の思い通りに制御するのは意外と大変です。今回ゲームとしてはかなりシンプルにしてありますが、多少工夫がしてあります。それを考える理由は、機械的なトラブルが発生した時に、ソフトで対応できる幅が広がるからです。

私は毎年20~30件近く現場に行きます。現場では生産が迫っていることが多く、ソフトで様々な対応をしなくてはならないことがとても多いです。

ですので、ソフト屋は日々勉強しなくてはなりません。簡単なゲームなので、ぜひ参考に製作してみて下さい。

また、現在製作中のゲームもあるのでこちらも参考にしてみて下さい。

www.niwakafa.com

広告