【初級編】PLC(Programmable Logic Controller)とは

PLCについて紹介します。

概要

PLC(Programmable Logic Controller)は、工場などにある搬送コンベヤや包装機、パレタイザーなどの自動機械装置の制御に使用されているものです。

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20170920004907p:plain

http://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/products/cnt/plcq/items/index.html
引用:三菱電機

上記画像は三菱電機のQシリーズ製品です。PLCのメーカーとしては、三菱電機やキーエンス、オムロンと数社あります。よく言われるシーケンサとは三菱電機製品のことです。ですので、他社メーカーの場合はPLCと呼ばなければ通じないことがありますので注意が必要です。

マイコンは量産機に多く使われ、それによってコストダウンが図れるメリットがあります。PLCはマイコンに比べ高価ですが、プログラムの書き換えが容易であることもあり、またプログラムが電気屋にはわかりやすいラダーとなっていることからFAで広く使われています。

応用実例

PLC初心者やPLCを知らない方からすると、実際に何ができるのかというのがわからないと思います。
PLCは様々なことができますので、これから多くのことを説明していければと思います。
応用実例として下記に3項目掲載しますので、参考までにご覧下さい。

www.niwakafa.com

www.niwakafa.com

www.niwakafa.com