【初級編】三菱電機インバータFR-E700シリーズの運転方法

モータの回転数を制御するために使用されているインバータをご存じでしょうか。

電磁開閉器を使えば一定速度で回転させることができますが、速度の微調整が出来ないため多品種生産がある場合などはインバータを使うことが多いです。
今回は三菱電機製インバータであるFRーE700シリーズの運転方法を紹介します。

【目次】

広告


インバータとは

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903122755j:plain

FR-E700シリーズ

インバータを簡単に説明すると『周波数変換器』です。インバータからの出力周波数が変わることによって、モータの回転数も変化しています。
メカニズムとしましては、下記サイトに詳しく載っています。


はじめに 〈はじめてのインバータ (1/18)〉

引用:三菱電機

私から簡単に説明しますと、

Point1.インバータからの出力電圧は一定
2.PWM(パルス変調)制御によって擬似的に目標の電圧、周波数を成形
3.PWMを行うために様々なスイッチング技術がインバータに使われている

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903122815j:plain

インバータ内部回路図

インバータは様々な場面で使われますので、使い方を覚えるようにしましょう。

FR-E700シリーズとは

三菱電機が販売しているインバータで、PU運転や外部信号運転、CC-LinkやRS-485通信が可能となります。
またパラメータ次第でアドバンスト磁束ベクトル制御などのトルク不足を解消できる方法もあり、幅広く使用することが可能です。

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903122903j:plain

オプション

操作説明

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903122847j:plain

操作パネル

パラメータ一覧

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123022j:plain
f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123037j:plain
f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123056j:plain

運転方法

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123125j:plain

PU運転

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123140j:plain
f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123152j:plain
f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123203j:plain

外部信号運転

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903123225j:plain

トラブルシューティング

f:id:vv_6ong_3ka_cp:20180903122924j:plain

終わりに

インバータを制御する方法は様々あります。
コストや利便性を考えて選定してみて下さい。

広告


www.niwakafa.com


www.niwakafa.com


www.niwakafa.com